2021年08月15日

こむぎ君、だいず君

昨日までお世話したこむぎ君とだいず君


こむぎ.png

「吾輩はベンガルである」とでも言ってるかのように、凛々しいお姿の4歳のこむぎ君




だいず.png

弟分で元気いっぱいで、こむぎ君のご飯を横取りする程の食いしん坊の2歳のだいず君




お世話中は大雨特別警報が出るほどで、長靴を履いて伺ったら・・・

だいず君.png

「にゃんだ? この匂いは?」




こむぎ君.png

「にゃににゃに? にゃんだ?」

と、言ってたかどうかはわかりませんが、長靴を脱いだ途端、二人は入れ代わり立ち代わり匂いを嗅ぎまくりでした(^^;

そんなに臭かったんでしょうか

これはしばらく続き、大人気の長靴なのでした~(笑)



警戒することもなくフレンドリーな二人で、とても楽しいお世話でした

お留守番、二人で頑張りましたね!


また是非会いましょうね~

posted by ベジバード at 22:49| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月08日

㊗10年目♪

2021年8月で、ペットライフサービスkittenは10年目に突入いたしました~

長かったような短かったような、でも確実に楽しい9年間でした(^^♪

何といっても大きな事故もなく、毎回お客さまから感謝の言葉を頂き嬉しい限りです。

また新たな気持ちで10年目を頑張りたいと思っています。

ただ、去年からのコロナ禍でお世話の依頼は激減しています。

また当たり前に海外、国内旅行ができる日々が待ち遠しいです。





保護猫活動を始めてかれこれ7年程。

今年も野良の男の子の去勢手術代、病気の野良の女の子の手術代を出しました。

ペットライフサービスkittenの収益は、全て保護猫活動に還元しています。

なので、お世話の依頼が少ないのは痛いです

1日も早いコロナの収束を願わずにはいられません。



クー.png


久しぶりに登場~  御年15歳のクーです

最近は冷や感シートがある子供のベッドがお気に入り。  

まだまだ元気です♪



しお.png


久しぶりに登場~  元野良の8歳のしおです

しおを保護して6年が経ちました。

いつもお気に入りのキャットタワーでくつろいでいます♪



どの野良ちゃんにも、心から安心できる家と家族を与えてあげたい・・・


posted by ベジバード at 17:40| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月03日

鳥見三昧

緊急事態宣言下の福岡ですが、一人で行けば鳥見は3蜜にならないので、相変わらずアチコチ出かけています

先日、フィールドにしている干潟に行くとオバシギが4羽いました!

P5213949.JPG


P5213945.JPG


P5213962.JPG


P5213968.JPG





4月の日本野鳥の会の定例探鳥会は、本当は雨で中止のところでしたが、雨がすぐ止むと思って来ていた私含めて10人程で、せっかく来たからと回ることになり、なんとなんとかなりレアなソリハシセイタカシギ2羽に会えました

P4043828.JPG


P4043837.JPG

が、しか~し分かりますか~

雨で見通しが悪い上に、私のデジカメではこれが精一杯

まっ証拠写真ということで




なんせカテゴリーが「鳥」のブログは久しぶりなので、去年の秋までさかのぼって・・・(^^;

10月まで見ていたナベヅルさんがいなくなっても、往生際が悪い私はいつもの観察場所に週1で行っていたある日のこと、なんとなんとその場所に、これまた福岡ではレアなコハクチョウが4羽飛来してきていました

PA233708.JPG


PA233712.JPG


PA233705.JPG


PA233709.JPG

そして・・・誰かがSNSにあげたらしく、その日から「珍鳥ハンター」たちに追われたコハクチョウさんたちは、数日後にはたぶん本来の飛来地である本州へと旅立ったようです

長旅で疲れているのに、日にちが経ってからSNSにあげるという配慮はできないんでしょうか(怒)





秋~春は何と言っても鳥見が楽しいです

車で遠くに出かけることもありますが、歩いて行ける範囲にもいい場所がたくさんあります。

家から歩いて15分程の所に調整池があるのですが、この冬は500羽程のホシハジロが来ていて、なんとその中にアルビノ君がいました

P3073826.JPG


P3073821.JPG

近いので、これも週1で会いに行っていましたが、4月上旬にちゃんと北帰行できたようでした。

でも、白いと目立って襲われやすいので、この秋にまたちゃんと会えるまではとても心配です


過酷な自然界で一生懸命に生き抜いている生き物たち。

私は心から愛おしいと思うのです
posted by ベジバード at 17:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする