2022年03月01日

冬鳥

3ヵ月ぶりの更新になってしまいました。

いつの間にか3月・・・早い、早すぎる

お正月はコロナ前のような忙しさでしたが、それ以降今度はオミクロン株の感染拡大で、シッター業はまたまた暇になってしまいました

ただ先月Twitterデビューしまして、人が投稿した野鳥たちを見るのがルーティンになってしまい、パソコンに向かう時間が確実に減ったみたいで、更新が滞ってしまってます。


毎年恒例のマナヅルの北帰行のお見送りに、先月は佐賀肥前町まで3回出かけましたが会えず

今月中旬からは今度はナベヅルのお見送りに、もう10年続いている佐世保通いが始まります



この冬撮りためた冬鳥たちです。
(冬鳥は勿論たくさんの種類がいてかなり撮っていますが、許容範囲があるので毎回抜粋して載せています)

IMG_4169.JPG

チョウゲンボウ


IMG_4255.JPG


IMG_4247.JPG


IMG_4260.JPG

クイナ


IMG_4292.JPG


IMG_4280.JPG

カンムリカイツブリ


IMG_4230.JPG


IMG_4190.JPG


IMG_4187.JPG

そしてマガン

この冬は11羽のマガンと1羽のヒシクイが私を癒してくれました

福岡市にこれだけの数で、冬ずっと長く滞在してくれた例は記憶にありません。


冬鳥がみんな繁殖地まで無事に帰れるように、祈らずにはいられません

posted by ベジバード at 12:57| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月30日

晩秋

最近は、新型コロナの感染者も激減している日本ですが、今までのようにアチコチ旅行に出かける方はまだ少ないようで、シッター依頼もあまり回復はしていません。

おかげで、時間がある私がアチコチ出かけていました(笑)

四季の中で秋が一番好きですが、その中でも特に晩秋の11月は私を癒してくれる大好きな月なので、じっとなんてしていられません



まずは糸島市での鳥見です。

11月に入ると、ゾクゾク冬鳥がやって来ます。
IMG_4052.JPG

 タゲリ

IMG_4029.JPG

 秋に立ち寄るノビタキ

IMG_4032.JPG

 そして大好きなナベヅル
 でもこの子は左翼に怪我をしていて、無事に出水まで行けるか心配です



雷山千如寺大悲王院、佐賀県武雄市の御船山楽園にもそれぞれ友人と行ってきました。

IMG_4054.JPG


IMG_1424.jpg


IMG_1423.jpg

  上3枚は雷山千如寺大悲王院


IMG_1458.jpg


IMG_1460.jpg

  上2枚は御船山楽園



その他にも、能古島アイランドパークには、能古島にルーツがある友人と行ってきました。

能古島には過去数回行きましたが、今まで知らなかった穴場を教えてくれて、とても有意義な時間を過ごせました。

わが家の近所の鳥見スポットにも、冬鳥が来ていないか頻繫に行ってチェックしていますが、最近はゾクゾクと来ております

そして今年6月3日「鳥見三昧」の題で載せていた、アルビノのホシハジロも、先週無事に来ていました!

生きているか、生きていてもこの秋無事にまたこの調整池に来れるか、ずっと心配していただけに喜びもひとしおです



今日は、強風と大雨です・・・

これで紅葉も終わりでしょう

また見られるのは1年後・・・長いなぁ・・・

posted by ベジバード at 14:30| Comment(0) | その他日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月31日

モミジバフウ

先日、福岡市民に親しまれている油山に行ってきました。

年に2回、春と秋に訪れる大好きな山です


15年程前に、私は「油山自然案内人」という、油山の素晴らしい自然を市民の皆様にお伝えするガイドをやっていました。

その頃から、油山の中央広場にあるモミジバフウの紅葉は圧巻だと、ガイドの先輩方から聞かされていたのですが、なかなかタイミングが悪く、見頃の紅葉には出会えないままでした。

それがやっと約15年越しに、見頃の紅葉に出会えました~

何年もの時を経験し、見上げるほどの高さで凛とそびえ立ってる勇壮なお姿。

なんと美しい

ずっと見ていて飽きませんでした。

IMG_4020.JPG


IMG_4022.JPG


自然が大好きです

手つかずの雄大な大自然が、いつまでもいつまでも残っている世の中でありますように。

posted by ベジバード at 19:39| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする