2018年05月26日

興奮

先日、久しぶりに私のフィールドにしている今津へ鳥見に行ってきました。

その日は朝から小雨が降っていて、水が溜まった田畑に、春の渡り途中のシギチがまだ来てるかも、と期待して行きました。

私のお気に入りのポイントに近づくと、車のスピードをソロソロと落し、その場所に着くと予想通り鳥を発見!

・・・でも、私の目に飛び込んできたのは、いつもの見慣れたシギチではなく、変わった色の鳥。

「えっ?」 車の窓を開け、双眼鏡で確かめると

「わーー、アカガシラサギだーー

初めてお目にかかりました

こんなレアな鳥に会えて、もう大興奮です(笑)

ザリガニや小魚や虫など、かなりの食いしん坊みたいで、見てる間中ずっとガツガツ食べていました


P5233211.JPG


P5233184.JPG


P5233187.JPG


P5233206.JPG



情報があったわけでもなく、全くの偶然でした!


誰もいなく、一人と一羽の特別な時間がゆっくりと流れていました。

posted by ベジバード at 15:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

鳥、鳥、鳥パートⅢ

2週間程前、テレビで私のフィールドにしている所にコウノトリ、タカサゴモズが来ているとの報道があり、翌日さっそく行ってきました。

ま~テレビの影響はすごいですね~。
県内各所からバードウォッチャーが来ていました。

PB162963.JPG


PB162965.JPG

福岡ではとてもレアな タカサゴモズ


皆さん、お弁当持参で早朝に家を出てきて、それはそれは高価な機材を持ち込んで構えておられました。

私は家からここまで車で15分足らず。
いい所に住んでるな~、とこの時ばかりは思いましたよ(笑)

でも、私の本当の目的はコウノトリなのです!

私はツルが好きなように、どうも大型の鳥に心が動かされます。
コウノトリは、10数年前に兵庫県豊岡市まで日帰りで見に行ったことがあります。

とっても会いたかったのに、あたりを探せど探せどいませんでした𕾵



ここ2ヶ月ほど撮りためていた鳥たちです黒ハート

P9222800.JPG

ハチクマのカウントしていた時、偶然出会ったコサメビタキ

P9242843.JPG

同じ日に イソヒヨドリ

PA182907.JPG

車のガラス越しのカワセミ

PA182920.JPG

同じ日に ホウロクシギ

PB162982.JPG

タカサゴモズと同じ日に ホオジロ

PB162951.JPG

それとこの子たち・・・誰か教えてくださいあせあせ(飛び散る汗)
トウネンではないし、ハマシギ?。


冬は鳥が一番多い季節。
すぐ身近にもたくさんの冬鳥が来ています。

いい季節ですね~黒ハート
posted by ベジバード at 18:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

今年のハチクマ

毎年この時期恒例の、ハチクマの渡りを見に今年も通いました~𕾾

去年から、渡る羽数のカウントのお手伝いもしていますが、野鳥の会の方たちが誰もいない日は、まだまだカウントした数に自信がもてない私𕾵

実は去年から、いつものカウント場所だけではなく、車でさらに10分程先にある別の展望台にも通っています。

そこには野鳥の会の方は誰も来ないので、わんさか飛んだ日なんかはもー大変𕾽
右をカウントしていたら左にも出現したり、ひとつの大きな群れがこちらに近づくにつれて分散したり。

かなりの数の見落としとダブルカウントもしてるかもたらーっ(汗)

今年は飛びましたーーー𕾴

9月24、25、26日の3日間で3000羽近くが渡りました!
片江展望台だけでも5000羽程が渡ったので、この3日間で福岡市上空を8000羽近くが
渡ったことになります。

まだ残りがパラパラと渡っているようですが、今期の総数は過去最高になると思います。

この夏の東北、北海道の気象状況が良く、ヒナが元気に育ったのでしょうね𕾷

P9242835.JPG


P9242820.JPG


P9242823.JPG


P9242832.JPG

誰も人が来ていない日は「気をつけてねー、またみんな揃って帰ってくるんだよー」
とウルウルしながら見送っていますもうやだ〜(悲しい顔)

長旅の無事を祈らずにはいられません𕾶

ハチクマに限らず全ての渡り鳥に言いたい。

何千キロにもおよぶ過酷な渡りです。
人間には計り知れない壮大な野生の営み、そして命を懸けて渡る鳥たちに、ただただ敬服いたします。

人間なんてちっぽけな生き物です。
posted by ベジバード at 13:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする