2016年06月02日

福岡城バーチャル時空散歩

先月は、ワンちゃんのお世話も複数あって、なかなか忙しい月でした。

今月はまだ予約も少なく、気分的にまだ余裕があるうちに、以前から行きたかった「福岡城バーチャル時空散歩」に行っておきたいと思い立ち、昨日友人3人と行ってきました~ぴかぴか(新しい)

P6021494.JPG

                       バーチャルの福岡城の天守閣です


2年前のNHKの大河ドラマ「軍師 官兵衛」をご覧になりましたか?

私は、岡田君が主演だったのと、福岡にゆかりがあるということで、1話も見逃さず見ましたよ揺れるハート

ドラマが始まる前の年に、タブレット端末を使用しながら、福岡城跡をボランティアガイドさんが案内してくれるツアーを福岡市が企画したのでした。

福岡城は明治以降、大半の建物が解体や払い下げにより失われています。

でも、タブレットを要所要所にかざすと・・・あら不思議~ 建物が次々と浮かび上がってきます。

建物は、文献通りに再現されているのですが、この天守閣だけは想像です。

天守閣については、いまだ存在が確認されていないそうです。

複数の学者が、天守閣は作らなかったという説を唱えているとか。

そこで私はガイドさんに質問しました。

「52万石を与えられて、これだけの建物があるのに、天守閣を作らなかったとする説があるのはなぜですか?」

「官兵衛、長政親子はとても倹約家で、戦国時代が終わり世は安泰であるところに、大金をかけて天守閣を作る必要はないと考えただろう、と思っているらしいです。」

なるほど~ 天守閣はお殿様が敵から逃れるためのシェルターなんですねぇ。



あっという間の2時間のツアーでした。

ガイドさんは、ドラマの俳優さんの名前でいろいろ説明してくれるので、とても分かり易く楽しかったです。

私は歴女ではありませんが、これをきっかけに少しお城廻りがやってみたくなりました~𕾾

と、その前にもっと歴史の勉強をしないとね。
posted by ベジバード at 19:26| Comment(0) | その他日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする